これがあればグリル名人になれる!アルミフッ素プレート

※チーズはサイズ感おを伝えするために置いてみました。

両面焼きグリルをお使いの方、必見です!

nocotoのお料理シリーズ♪ ~グリルプレートを使って楽々お料理~

今回ご紹介するものはかなり便利!毎日のようにご使用になれると思います。
私が購入したのは去年の夏のことです。
パン教室の先生のお宅にはいろいろなスグレモノの調理器具が揃っています。
ランチのおかずを焼く時に、グリル用のプレートを使って焼き野菜を作ってくれました。
それらとハムとを焼きたてのパンに挟んで食べたのですが、シンプルで簡単なのに美味しいこと!
あのプレート、いいなあ。

早速購入を考えました。あれがあれば、ハンバーグも楽に焼けるかも?
ハンバーグをフライパンで焼く時に、焼き加減を見ながらひっくり返す作業がいつも苦痛でした。
なぜなら、たくさん作るために、フライパンにぎゅうぎゅうに並べた状態で焼くので、ターナーを入れるのが難しいからです。
しかも、ひっくり返しても綺麗な焦げ目を付けられないし。
プレートがあれば、きっと楽に上手にハンバーグ焼けるだろうに…。

というわけで、ハンバーグに夢をふくらませ、まず一個購入!

楽に焼けました!上手に焼けました!

グリルを開けた瞬間、買って大正解だったと確信しました。
フッ素プレートなので、油を使わなくても大丈夫!
ダイエットにもいいですね。

オムレツもできました!

白い野菜は何でしょうかね~?

まず、プレートに卵3個を割り入れます。ここ、ポイントです!
ボールで卵を溶いてという作業がカットできるので、洗い物が減ります。
次にお好みのだしを入れます。nocotoは生活クラブの美味しい白だしを入れました。
かき混ぜた中に、白菜の芯を1.5センチほどの角切りにしたものを入れ、均一に広がるように卵と混ぜ合わせます。
とろけるタイプのチーズをパラパラと表面に乗せ、グリルで焼く。

6~7分で焼きあがります。ほんのりチーズに焦げ目がつくと美味しそうですよね。
焼きたてはふわーっと膨らんで感動です♪
時間がたつとしぼんでしまいますが。

我が家の朝食は、ご飯と味噌汁が定番。
お弁当、朝食作り、Hana✿のお散歩と、朝は大忙し。
忙しい朝のお助けメニューです!
野菜を色々変えて、様々なオムレツを作って楽しんでいます。
眠い目をこすりながらの子供達も、オムレツを出すとよく食べてくれます♪

そして温めにも最適です。

長ネギを1本、厚さ3ミリほどの斜め輪切りにし、グリルプレートに敷き詰めます。
その上にお好みの厚さにスライスしたチャーシューを乗せて、グリルに入れます。
4~5分でいい具合に温まります。
表面がカリッと、かつ、ジューシーな感じになり、レンジでチンよりも、見た目も食感も格段に美味しいと思います!

あまりにも便利で気に入ったので、焼き物が多い時のために、色違いでもう一つ購入しました。
他にも様々なnocoto流メニューがありますが、ここでは紹介しきれないので、おいおいアップしていきますね。

イシガキ産業の「グリル名人 アルミフッ素プレート」は、楽に・美味しく・楽しくお料理するための必需品となりました。

今回、フタを使ったお料理は紹介していませんが、更にバリエーションを増やすには必要です。
今後、焼き芋やパンのメニューのご紹介の時に登場します。

熱いプレートを運ぶ時に、私はオーブンプレート用のものを使用しています。
でも傾けると外れそうになり、ちょっと危ないです。
ミトンを使うこともあります。

こういうのでガチっとつかんでみたい。
購入を検討中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る