Hana✿ちゃん、お風呂に入りましょう

こんにちは、nocoto-styleモデル犬のHana✿です♪
バスタブを買ってもらい、お風呂が楽しくなってきました▽・。・▽ワン!

そして改めましてこんにちは、のことです。
Hana✿はもともと、お風呂が嫌いではないようです。
お風呂に入れようとすると、嬉しいようなちょっと怖いような面持ちになります。
このバスタブを持ってくると、お風呂だと分かるようで、しっぽを振ろうか振るまいかな感じでゆっくり近付いて来ます。

このバスタブを買う前、赤ちゃんの頃は洗面台で洗っていました。
大きくなってからはお風呂でシャワーをかけていました。
洗面台でもお風呂でも、ツルッとと滑ってしまって危なっかしく、洗いにくかったです。

毛もたくさん抜けるのですが、かなり細い毛なので、いくらかは排水口の受け皿を通過してしまっていたと思います。
いろいろとやりにくいので、何とか対策を考えないと…。

というわけでこちらのバスタブを購入。
Hana✿は初めてこれを見た時に、驚いたような表情を見せました。
逃げたらどうしようと心配しましたが、大丈夫でした。

ワンちゃんは泳ぎが得意だと勝手に思っていますが、お風呂が嫌いなワンちゃんもいるようで。
そうなると、シャンプーに出さないといけませんからね。
全身カットの必要なワンちゃんはシャンプーも全部やってもらっているのでしょうが、ポメラニアンのHana✿はカットは必要ありません。
お尻周りだけ私がカットしています。
だからトリミング代がかからないので、お金のかからない犬種と言えます。
ただし、毛はよく抜けます。
1年に2回ほど生え変わりの時期があり、その時期は1日掃除しないと大変です。
それ以外の時期でもやはり毎日のお掃除は欠かせません。

トイプードルやシュナウザーは、毛が抜けないから楽だと飼い主さんが言っていました。
でもトリミング代は1か月から2ヶ月に一度、何千円とかかるらしいです。

今からワンちゃんを飼おうかと考えている人は、どちらのタイプの犬種がいいかも考慮に入れるといいと思います。

さて、バスタブについてですが、よく考えられて作られた商品だと思います。

底面はザラザラしていて滑りにくくなっています。
底に付いている蓋を開けると、

脱水ができ、受け皿が毛をキャッチしてくれます。

ホルダーにシャワーやドライヤーをセットできます。

我が家では、シャワーはセットできましたが、ドライヤーは大きなものを使っているので、サイズが合いませんでした。
それでもバスタブの中でドライヤーをかけられるのは嬉しいこと。

娘たちも洗いやすくて楽しいのか、時々急に思いたってお風呂に入れてくれます。
楽しいバスタイムになり、めでたしめでたし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る