まだまだあるよグリルプレートメニュー

nocotoの今日のお料理~♪
グリルプレートメニュー第三弾となりました。
興味があればこちらもご覧ください↓↓↓
これがあればグリル名人になれる!アルミフッ素プレート
とってもそそられるグリルプレートメニュー♪

*両面焼きグリルをお使いの方向けのレシピを紹介しています。

我が家では、週に1~2回、朝食で目玉焼きを食べます。
今までは、
➀フライパンを熱して油を敷き、
➁焦りながら6個の卵を割りいれ、
➂少量の差し水をして蓋をし、蒸し焼きに
というやり方でした。

目玉焼きくらいなら、フライパンでも簡単に短時間でできてしまいますが、グリルプレートの場合は更に簡単になります。

➁の作業だけでいいのです!
しかも、プレートはまだ熱していないので、落ち着いて卵を割ることができます。
焦って卵をこぼすこともなくなります!
プレートの中に、落ち着いて卵を割り入れ、グリルの中に入れて火をつけるだけ。

弱火で4分位たったらチェックし、好きな焼き加減で取り出す。
油を敷く手間が省けるとともに、カロリーダウンもできます。
差し水もしなくていい。

フライパンで目玉焼きを焼く場合よりも、お弁当作りと同時進行しやすいです。
ほんのわずかの時間のことですが、朝の忙しい時間帯にはとても貴重な3分間なのです。

ある日、お弁当を作りながら朝食も作らねばならない、でも今日は時間が押していて困った!という朝に、イチかバチか焼いてみようというノリで試してみました。
こんなにうまい具合に焼けるとは!
バタバタしながらこれを見た瞬間、ガッツポーズものでした。
半熟な感じが好きなのですが、ちょうどよく焼けていました♪

4個の卵でゆうゆうバージョンはこちら。

塩コショウを振りかけました。

お次は餅。食べかけの写真で失礼します。

食べ始めてからあまりにも美味しいと感じたので、慌てて撮りました。

友人宅で餅つきをした時ののし餅の上に、斜め輪切りにした長ネギとツナを乗せ、焼けたら砂糖醤油を回しかけてグリルへ
スーパーで売っているようなお餅でももちろん大丈夫。
5~6分で焼き加減チェックです。

ではついでに、更に食べ進んでしまったこちらも載せちゃいましょう。

子供達にはこちらの方が大人気で、あっという間になくなりそうでした。
まったをかけ、慌てて撮影。
のし餅の上にケチャップを適当にかけ、ツナ、とろけるチーズをバラバラっと乗せるだけ
ピザ風のおもちになります。
本当に美味しいです。
小麦アレルギーのお子さんにも喜ばれるメニューだと思います。
グリルプレートでは、お餅一つをとっても色々とアレンジがきくので、とっても強い味方になると思います。

最後に玄米餅です。

シンプルに焼いてみました。
うまく6個収められました♪
ガスで焼くと、玄米の香がより香ばしくなり、何も味付けをしなくても美味しく食べられます。
個人的には玄米のご飯よりも、焼いた玄米餅の方が玄米の風味がより美味しく感じられます。

お料理で使うたびに、本当に買ってよかったと感じています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る