初めに私のプロフィールをお読みください

50万PVブロガー【トツオさん】との出会いから決めたブログ方針

ワードプレスの勉強会で嬉しい出会いがありました。

こんにちは、nocotoです。

50万PVブロガーのトツオさんとの出会いが、私に重要なことを気付かせてくれました。

とても貴重な出会いとなりました。

トツオさんについて、簡単にご紹介します。

トツオさんは2013年から「経験知」というブログをスタートさせました。

現在はPV数が50万に達したという、とにかくスゴいブロガーさんです。

今はブログ収益で生活できているそうです。

ブログで稼いでいる人の中には、複数のサイトを運営している人も多いです。

しかし、トツオさんはたった一つのブログだけ!

私にとっては、一つのブログでというのが憧れ。

心の師匠的な存在となりそうです。

トツオさんのお人柄

トツオさんとは、ワードプレスのもくもく会という勉強会でお会いしました。

外へ飛び出そう!ワードプレス、もくもく勉強会に2回目の参加

もくもく会では結構な確率で、ブロガーさんにお会いできます。

その日、トツオさんは初めての参加。

勉強会の最後に、全員が本日の成果を発表します。

その時に初めて、トツオさんというブロガーを発見しました。

第一印象は、自分スタイルで自由に生きていそうな雰囲気。

経験知のプロフィール画像そのものでした!

トツオさんは経験知のプロフィール画像そのものでした!

トツオさんに転載の許可をいただきました。

ブロガーが板についている感じもありました。

成果発表の時は、50万PVをたたき出している!なんて知りませんでしたが、もしかすると、結構稼いでいらっしゃるのかな!?と勝手な想像を張り巡らせていました。

想像以上のトツオさん

勉強会の後の懇親会で、トツオさんと初めてお話することができました。

とても優しい感じのお兄さんで、私にいろいろなアドバイスをくださいました。

50万PVという壁を思わせないお人柄だけど、実力はひしひしと伝わって来ましたよ。

伊豆からはるばるいらっしゃったのがまた、嬉しいじゃありませんか♪

今年はいろいろなところへ出かけてみようとお考えのようです。

きっとこれからも発展し続けるのでしょうね。

応援しています!

50万PVって、どんだけ!?

お酒の席で、トツオさんから50万PVという、信じられない言葉を耳にしたのです!

一瞬、その数字のスゴさを飲み込めないでいました。

ブログの収入で生活していけるので、会社をやめたそうです。

それくらいになると、ブロガーが板につくのでしょうね。

PV数は上がったり下がったりするそうなので、今は50万あっても、そのうちまた下がるだろうとはおっしゃっていました。

しかし、はるか雲の上の、宇宙の果てよりも遠い存在です。

50万PVまでどれくらいの時間がかかったの?

今まで出会ったブロガーさんは、多い人でも20万PVくらい。

皆さんブログ歴が長かったりします。

10年とかね。

トツオさんは、5年と数ヵ月で50万PVまで行きました。

かかった年数の短さにも、驚愕!

よほど需要のあるジャンルのブログなのかしら?

しかし、そうではないらしく、自分のための雑記ブログなのです。

ご自身が学んだこと、経験したことを、自分のために書き綴って来たのです。

そうは言ってもやはり、人よりも抜きん出ているところがありました!

5年と数か月の間に書いた記事数はなんと1400も!

これはなかなか真似のできることではないですね…。

この情熱こそが、50万PVを生み出すために、最も大事なことではないでしょうか。

【経験知】はトツオさんのためのブログ

私の心に深く入り込んできた話は、ここからです。

ターゲットのお話

トツオさんのブログはトツオさんのためのもの。

そう、経験知のターゲットはトツオさんご自身なのです!

自分のためのブログってありなんだ!と、知ったのは初めて。

衝撃的なことでした。

「ブログを書く時には、誰をターゲットにするかを明確にしましょう。」

という話は、ブロガーさんなら誰しも聞くことでしょう。

いろいろ想像してはみるものの、自分をターゲットに考えたことはありますか?

ターゲットに関する、トツオさんの記事がありますので、是非とも読んでみてください。

きっと共感しまくる人はたくさんいると思います!

僕のブログはB2Mで成長した。自分のスタイルを認識して楽しくブログを書き続けよう!

 

自分が経験したことを自分のために書くことによって、自然とそれが人の為になるということはよくあることです。

自分の好きなこと、悩んだことを書き綴って行くのは、すごく楽しいこと。

結局、私のブログも、そのようになってはいます。

しかし今までは、独りよがりなことを書いていてはいけないのではないだろうか?という不安感みたいなものが、常につきまとっていたような気がします

それがトツオさんと話すことによって、これでいいのだと堂々と思うことができ、とてもスッキリできたのです。

もちろん、単なる日記のようになってはいけませんが。

カテゴリーのお話

また、カテゴリーに関しても、私が気になっていたことが、経験知に書かれていました。

雑記ブログをやっていると、どうしてもカテゴリーの種類が増えてしまいます。

それがあまり良くないのかなと、私は心配していました。

なんだかまとまりのない感じがして…。

しかし経験知には、「カテゴリーがズラリと並んでいるのを眺めるのも楽しい」ということが書かれていました。

もう、この神のようなお言葉も採用です!

トツオさんは、本当に自分のブログを楽しんでいます。

自分に合うスタイルで、これからもブログライフを楽しんで行けると思うと、なんというか、生まれ変わったような気分になりました。

そして、あれもこれもやってみたいという思いが、どんどん湧き出てくるのです。

ブログ収益に関してのお話

ブログでいくら稼いでいるかなんてことは聞けませんでしたが、生計を立てられるなんてとにかくすごい!

しかしまた、驚いた話がありました。

1400記事もありますが、稼いでいる記事がたったの5つくらいしかないと!

「そんな記事、一つもないよ」という私が、「たったの」なんて失礼なことを言って申し訳ないのですが…。

トツオさんのブログ、ザっと見てみると、あれもこれも良さそうなのですが、稼ぐとなるとやはり金融系がいいみたいですね。

しかし、50万PVというブログパワー!

その他の記事も、私からすれば結構いい感じに稼いでいるのではないかなと、想像してしまいます。

トツオさん、勝手にいろいろ想像してスミマセン!

 

その日、他にもブロガーさんが同席していました。

サラリーマンですが、ブログでも年間30万円くらい収益を上げているそうです。

その方もすごいですよね!

クレジットカードに特化したブログだそうです。

クレカが大好きで、趣味で集めたカードが並んでいるのを、眺めるのが好きなのだそうです!

私には理解できない世界ですが、やはり好きだからこそ書けるのですね!

しかし、そのクレカたちは、サラリーマンブロガーさんが実際に使っている物で、年会費も相当かかっているそうです。

なかには、年会費5万円というクレカも持っているそうです。

年会費分くらいは儲けなくちゃとおっしゃっていました。

今のところ、収支がトントンだということでしたが…。

ブログで生計を立てることのまとめ

最後に、ブログで生計を立てるということに関してまとめます。

  1. 需要のあるジャンルの、稼ぎ頭となる記事があること
  2. 圧倒的な数の、良質な記事を書くこと

この2つが揃っていれば、ブログで生計を立てることが可能なことなのでしょう。

どちらか一つでも整っていれば、お小遣い程度は稼げるかもしれませんね。

と、私の頭の中では整理がつきました。

 

今回の記事によって、あなたのブログの方針が定まれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください