「子育て・家族・友達・仕事」全部を楽しみたい私のプロフィール

掃除はプロに手伝ってもらおう!ダスキンで換気扇の掃除をしてもらって気分爽快♪

ちょっと変わった形をしている換気扇です。自分で掃除するのは難しい。

こんにちは、nocotoです。

 

プロにお掃除を依頼したのは今回が初めて。

今までずっと、頼んでみたいなあと思いつつ、頼まずにやってきました。

しかし年々忙しくなり、手の届かない箇所が増えてきました。

換気扇はたまには掃除するものの、うちの換気扇の構造がちょっと変わっていて、ファンが取り出せない!

だからこれは手の届く範囲しかお掃除できないんだなと、勝手に思い込んでいました。

フィルターを洗ったり手の届くところまで拭いたり、それくらいのことしかできずにいました。

 

うちの換気扇もファンの取り外しができる!?

 

もともと我が家では、フロアモップでダスキンにお世話になっています。

高いなんて思わない!ダスキンのモップで楽にお掃除♪ペットの毛の悩みも解決!

毎月集金に来る担当者の方に、お掃除の広告をもらっていました。

ずっと気になっていたので、とりあえず見積もりに来てもらうことにしたのです。

我が家の変わった換気扇を見て、なんと言われるかドキドキしましたが、大丈夫とのことでした。

分解してファンを取り出すのだそうです。

やった、中までお掃除してもらえるのね!

父の部屋の分と、2ヶ所お願いしちゃいました。

2ヶ所なので、ほんの少しだけど値引きしてくれました♪

 

お掃除のプロには恐れ入りました!

 

さて当日、2人が来て、もう1人は最後の1時間、手伝いに来てくれました。

半日くらいはかかる予定で、9:15にお掃除開始しました。

父の部屋の換気扇は簡単なものだけど、うちのは分解するところからやっかいだなあ…。

心配しても仕方がない。

その時間、私は風呂掃除に徹する予定だったので、お掃除に取りかかりました。

狭いお風呂だけど、掃除をするとなると、なんだこの広い風呂は!なんて思ってしまいます。

隅々まで丁寧にやろうとすると、かなりの時間がかかります。

ダスキンさんも頑張ってくれていることだし、私も久々に火がついたので、もくもくとお掃除していました。

4時間が経ち、時刻は13:15分。

ダスキンさん達はノンストップでした。

私もほぼノンストップで、まるでフルマラソンでも走っているかのようでした。

 

途中で汚れ具合を見せてくれましたが、終わった後のファンは別のものではないかと思うくらい、色が変わりました!

市販の物よりも強い薬液を薄めて使っているそうで、よく落とせるはずなんだけど、それでもこんなに時間がかかってしまいました。

ダスキンさんは時間が長引いてしまったことを、すごく詫びていましたが、私はそんなことは気にしていなくて、むしろ「ダスキンさん達、すごい根気と体力!」と、尊敬しまっくっていました。

午後からもお掃除のご依頼が入っているようで…。

 

とび職が「男の中の男の仕事」ならば、掃除業は「女の中の女の仕事」だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください