「子育て・家族・友達・仕事」全部を楽しみたい私のプロフィールはこちらから

「洗面台」のガンコな「黒ズミ・水アカ」が楽に落とせる!

汚れにあった道具を使うと楽に汚れが落ちる。

こんにちは、nocotoです。

洗面台は家族みんながその都度、綺麗にしてくれればいいのですが…。

学校に行く前の歯磨きは、渋滞ができるわ時間がないわで、水がバシャバシャ跳ねたまま。

髪の毛も抜け落ちたまま。

何度も注意しているのですが、急いでいると聞いてくれません…。

朝の嵐が去った後、悲しいかな、私が汚れた洗面台を使うことになるのです。

年数が経つと、どうしても黒ズミ・水アカはつきやすくなる

結局は私が簡単に掃除することになるのですが、私だって急いでいる時があり、毎回できるわけではありません。

やはり年数が経っていると、掃除を少しサボってしまえば黒ズミ・水アカがつきやすくなります。

その上、小学校の絵の具用の筆や習字の筆も、今は家で洗わなくてはならないときた!

洗面台で洗いたくはないけれど、台所で洗うというのも違うと思うし、お風呂では洗いにくいし…。

もう、洗面台を「洗面台」と呼ぶには違和感が。

汚れの上に絵の具や墨がついてしまうと、なかなか取れません。

スポンジをいろいろ変えたりブラシでゴシゴシこすってみたり、洗剤を付けたりと、いろいろ試してはみました。

ある程度は綺麗になりますが、どうしても落ちない黒ズミが気になっていました。

画期的なスポンジを発見!

困っていたところ、【生活クラブ】のカタログで期待できそうなスポンジを発見!

購入してみたのですが、働きぶりのいいこと!!

短時間で楽に綺麗になります。

【生活クラブ】は食材のみならず、生活用品もいい物を厳選してくれているので信頼できます。

before
年数が経つと、どうしても黒ズミ・水アカがつきやすくなります。
after
陶器用のスポンジを使うことで、あっという間に黒ズミ・水アカを落とせました!

写真にすると分かりにくいですねっ。

実際に見ると明らかな違いがあり、ピカっと光沢が蘇り、周辺が明るくなったように感じました。

もっと早く知っておきたかった【黒ズミ・水アカ汚れ落とし】

この研磨層のザラザラした面でこすります。

サメ肌のような面で陶器やタイルをこすります。

ザラザラといっても爪が傷つきそうなザラザラ感はありません。

この面でタテ、ヨコ、交互にこすると説明欄に書いてありました。

確かに一方向だけでは弱く、二方向にこすると取れやすいです。

また、青いスポンジにはかなりの吸水力があり、研磨面に水分が補充されるので、作業がスムーズです。

こちらの面は使いませんが、最後に水滴を取るのに役立ちます。

そしてこの青いスポンジ部分、説明書には書いてありませんが、こちらもかなり使えます!

洗面台の鏡にも力を発揮!

水しぶきや歯磨き粉の飛んだものがくっついてしまいますよね。

鏡を磨くのに、この青い面がとても適していると思うのです。

まず水を含ませて汚れを落とし、水分を絞ってから鏡の水分を拭き取るだけ。

鏡を拭く時、拭いたあとが残らない

丁寧に一方向に拭き取るようにやれば、あとが残らず、ピカピカに仕上がります。

水分をよく吸収してくれるからですね。

洗面台の埃や汚れも、この青い面で十分綺麗にできます。

このスポンジだけで洗面台は綺麗にできます

 

メーカーさんの「アイオン株式会社」さんにお伝えしたいくらいです。

この青い部分の宣伝をもっとしてもいいのではないでしょうか?

 

黒ズミ・水アカ汚れ落とし】があれば、短時間で綺麗にできるし、手が疲れるということもないし、当分これを使っていくと思います。

一ヶ所がピカピカに光ると嬉しくなって、他の所もお掃除ししたくなります♪

道具一つでこんなに楽になるなんて!

久しぶりにに感動のお掃除グッズでした♪

衛生陶器 ・ タイル用 黒ズミ ・ 水アカ 汚れ落とし 682-B

新品価格
¥750から
(2018/4/17 10:39時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください