Hana✿の歯石除去は断念しました(アンケートあり)

こんにちは、nocotoです。

今回は、昨日の記事「ドッグハイジニスト」というお仕事を初めて知りましたの続きになります。

 

ドッグハイジニストのお二人様、本当にお疲れ様でした

夏前の、まだそれほど暑くないこの季節に珠の汗が滴っていましたね…。
もう私は十分です。

そうなんです、とびっきり人懐っこいHana✿ですが、施術はできなかったのです。
犬を仰向けにして人間の足の間に挟むと、動かないでおとなしくなり、口を開けやすくなるそうです。
その仰向けの段階からクリアできませんでした。
そういう体制はさせたことがなかったから…。

施術を始める時に、飼い主がいると犬は甘えてやりにくいから、しばらく他の部屋にいてほしいと言われました。
しばらくして落ち着いたらそっと入ってきてくださいと。

ドアの外で待っていたのですが、仰向けにさせられたことのないHana✿は警戒してしまい、今までに聞いたことのない抵抗の声を荒らげていました。

彼女達は一所懸命にあやして、ご機嫌とって…。

た、大変そうだ、どうしよう…。
もう諦めます!と、何回ドアを開けそうになったことか。
我慢して待っていたけど、とうとう諦めたのか呼ばれました。

お口は触らせてくれるけど、どうしても仰向けになってくれないそうで。
それができない場合は施術できないと。
そこで私も仰向けにトライしてみましたが、やはりダメ。

彼女達は今までにも何匹か練習をしてきて、どのワンちゃんも綺麗にできたそうです。
ビフォーアフターの写真もたくさん見せてもらいました。
できなかったのはHana✿が初めてだそうで、落ち込んでいらっしゃいました。

今回は練習で無料でということなので、こちらはかまいません。
しかし、もしこれがプロとしての仕事で来ていたなら、ドッグハイジニストの立場としては相当ショックでしょうね。

彼女達の師匠さんは、たった一人でどんな犬でもできてしまうそうです。
時にはすごい格好で、はがいじめにしてやっているそうです。
これはもう、ヨガの世界でしょうか。

帰り際に、Hana✿ちゃんをいつかまた克服したいとおっしゃっていました。
今回は残念でしたが、見習いの間はこういう経験もきっと必要。
次回までに仰向けができるよう、しつけておきたいと思います。
いや、彼女達の練習の為にそのままにしておこうかしら?

今回のことをきっかけに、犬の飼い主の皆さんは歯磨きをどうしているのか気になってしまいました。

正直、私はたまにしかやっていません。
結果、2才3ヶ月の歯はこんな感じです。

前歯は綺麗だけど、奥歯には茶色く歯石がついてしまっています。

Hana✿を我が家に迎える時に、ペット屋さんに、歯磨きをしてあげてくださいと言われ、動物も歯磨きをするの!?なんて驚いた覚えがあります。
当時、努力はしていたけど、なかなかうまくできませんでした。
次第に歯磨きの代わりにガムを食べさせたり、歯磨きになるおもちゃを噛ませたりして、磨いたことにしていました。
罪ですよね…。
近所の飼い主さんの中にも、していないという人が何人かいたので、ついつい。

しかし、あるペットホテルでもらったプリントに、爪を切らなかったり、歯を磨いてあげないことは虐待だと書いてありました。
ドキッとしました。
爪も伸びていることもあるし…。

 

アンケートにご協力ください

今回のことで、飼い主の皆さんが歯磨きをどうしているのかがとても気になりました。

nocotoの興味のためのアンケートで恐縮なのですが、よかったらご協力ください。
これは「人気ブログランキング」のサイトで設置しているものです。
無期限のアンケートなので、私と同じく気になる人は、時々、結果を見に来てくださいね♪

ご協力ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る