初めに私のプロフィールをお読みください

何でもできる人が何でもできる理由について考えてみた

刺繍だって果敢にチャレンジ!

こんにちは、nocotoです。

nocoto

皆さんの周りにも、きっといらっしゃいますよね?「何でもできる人」。

どうして何でもできるのかということを考えてみたいと思います。

何でもできるための最も重要な要素

なんでも挑戦してみる!何でもできるようになれる!

何でもできるようになるには、自分一人の力では限界があると思います。

人の力を借りるということも、重要な要素になるのです。

何でもできる為のきっかけとなるものに、コミュニケーション能力があります。

人の力を借りるためには、人付き合いが上手な方がいいですよね。

何でもできる人の特徴

何でもできる人を観察してみると、共通点が見えてきませんか?

1.ストイック

2.明るくお話し上手

3.愛嬌がある

4.あまりこだわりがない

1.ストイックな人は、決めたことにコツコツと、継続して取り組むことができます。

継続して一つのことをやり抜くことができれば、確かな実力となります。

 

2.明るく、お話上手であれば、コミュニケーションをたくさん取れているということ。

多くのコミュニケーションをこなしているということは、他人から影響を受ける機会が、多くなるはずです。

 

3.愛嬌があれば、人から好かれやすくなり、かまってもらいやすくなります。

愛嬌は、人生がうまく行くための、最も大きな武器となるでしょう。

 

4.あまりこだわりがないというのは、実はかなり重要な要素となります。

このことについては、次で詳しくお話します。

こだわりがないと、経験する機会が増える

こだわりがないと言うと、一見、自分の意志がはっきりしない様子を思い浮かべます。

もちろんこだわりがないからと言って、悪いということはありません。

逆にこだわがあるということも、いい場合もあるでしょうし、良くない場合もあると思います。

何でもできるという「多様性」を身につけるには、実はあまり、こだわりがない方がいいと言えるかもしれません。

こだわりがないとは?

例えば、大学に進学する時。

〇〇学部じゃないと絶対にダメだという強い希望がない場合、親や友達の意見を、多いに参考にして選択するでしょう。

 

そして就職先のことも。

業界にこだわらないで、親の意見や先輩などを参考にして、いろいろ受けてみる。

 

友達と旅行に行く時。

誘われるがままに旅行に行き、行き先にはこだわりがなく、友人に従う。

 

結婚

人を好きになるってよく分からないし、親にすすめられた人に決める。

あるいは、現在お付き合いしている人が、結婚したいと思うほど好きかどうかがよく分からない…。

しかし、誠実でいい人には違いない。

そんな彼が結婚しようと言ってくれているからするしかないかな…。

 

ああ、書き出してみるとやはり、「しっかりして!」

といいたくなってしまいますね。

でも、それでいいことも多いのです。

それがいいのです、とも言えるかもしれません。

こだわりがない人が多様性を身につける理由

こだわりはなく、人にすすめられるがままに流されてみるのも、悪くはないと私は思います。

こだわりがない人はその人自身、自分を持っていないように感じてしまうかもしれません。

そんな人は、

「私、なにも自分で決められなくて、こんな感じでいいのかな?」

なんて自分のことを心配に思う人もいるでしょう。

特に若いうちは、そう考えることが多いと思います。

でも、そんなことは全く考える必要がありません!

若い頃は経験がないし、世の中のことも全然知らない状態。

決められない方がむしろあたりまえとも言えるでしょう。

人にすすめられた方向に進んだり、人に誘われるがままに行動してみると、結局はそれが実力となったり、楽しかったりすることも、多いものです。

むしろほとんど後悔はなく、のちに、自分に合った人生を歩めてきているとさえ、思えるかもしれません。

 

 

私もそんな感じで、周囲の意見を多いに採用してきました。

大学や就職先など。

 

大学は親や親戚にすすめられ、指定校推薦をもらうことができましたが、正直、学部にもこだわりはありませんでした。

半分寮生活、半分一人暮らしの大学生活はとても楽しく、いろいろな経験ができました。

おかげで人生の幅が、大きく大きく広がりました。

 

就職先も、親のすすめる地元の金融機関を選びました。

当時は、通っていた大学が関西にあったので、関西で就職したいという希望はあったのですが…。

しかし、かなり勉強させてもらえ、力をつけることができました。

地元就職して自宅から通えたおかげで、金銭的にも困らず、心にゆとりもありました。

 

そして最近の話ですが、友人達のおかげで、趣味が一つ増えたのはとても嬉しいことでした。

その趣味とはランニング。

渋っている私を、根気よく誘ってくれたおかげなのです。

初心者こそ皇居ラン!ラフィネのランステでシャワーした後はビールで乾杯♪

 

とにかく、人にすすめられるがまま、誘われるがままに行動してきたおかげで、様々な力がつきました。

経験値も増えたと確信しています。

もちろん、ストイックに努力してきたこともあってのことですが。

人に流されてみよう

流される人生もいいことあります!

これまでの人生で、他のことでも流されてきました。

やってみるうちに、面白さに気付き、のめり込んで行くことがたくさんありました。

きっと、どの経験も私の肥やしとなり、成長させてくれたのだと思います。

だから、人に流されてみてもいいんじゃない?と私は思います。

何事も経験が大事なので、流される機会があれば、それをチャンスだと捉えて、挑戦してみましょう。

 

特にそういう機会もないと言う人は、とりあえず、少しでも興味の湧くところに参加し、人と交流してください。

その流れで出会ったことに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

いくつも経験しないと、継続してできるものなんて、そう見つかるものではありません!

10個やってみて、1個当たればいい方。

10個やってみたら、10個、人生の実績ができたということです。

経験したとういうだけでも、行動を起こしたことは、自信に繋がるでしょう。

 

経験し、かつ、努力しなければ、「できる」は発生しません!

 

思い切って行動してみてください!

流されて見てください!!

 

最後にもう一度。

何でもできる人は、何でも挑戦してきている!

そしてそれに対しての努力を精一杯してきている!!

 

できないできないと嘆く人は、挑戦していないだけ。

できないのはあたりまえ。

 

やればできるさ。

 

私はこれから、お誘いできる人(流される人を流す人)になりたいと思っています♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

nocoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください