高校生の息子とどこかに接点を求めている親心

息子の成長は喜ばしいことだけど、寂しさも伴うものです。

こんにちは、nocotoです。

 

インフルエンザが猛威を振るっていますが、幸い今のところ、我が家は誰も感染していません。

皆、元気に過ごしています。

息子以外は。

高校生の息子は先週、熱風邪をひいてしまいました。

 

ある日の朝、5時半に息子からLINEが届きました。

「学校むり」

私は枕元にスマホを置いてあったのですぐに目覚め、何事かと思いました。

息子の部屋に行くと、喉と頭が痛い、寒気がすると。

前日の夜、寝る前から熱があったそうです。

その時に言ってくれればよかったのに…。

とにかく、今日、病院が開いたら行かなくちゃ。

 

午前9時、インフル覚悟で病院へ。

待てよ?高校生が風邪で病院に行く時って、親はついて行くべきなの?

高校生にもなると、病院へ行く機会がないので、少し戸惑ってしまいました。

就職活動や大学の入学式で親がついて行くなんて!という報道を見たことがあるし(大学の入学式くらい見に行ってもいいと思うけど)、病院はどうなんだろう?

風邪ぐらいでついて行ったら過保護だと思われるかしら…?

もう高校生だし、かかりつけの病院だし、すぐ近くだし、一人で行かせてみました。

 

ところが、息子からのLINEで、「来て」と一言。

わざわざ呼び出されるなんて、何か重大な病気の可能性でもあるのかと思い込んでしまい、慌てて病院に駆けつけました。

病院へ着くと、息子はまだ問診票を書いているところ。

「どうしたの?大丈夫!?」

「もしインフルだった場合、薬を出すのに親の承諾がいるらしい」

なんだ、そういうことね。

 

検査結果は陰性で、一安心。

 

息子は高校生になってから、どんどん大人びて行き、親はどんどん必要とされなくなっています。

頼もしいような、寂しいような、と感じていたこの頃なのです。

でも親が必要な場面がまだあったのね。

たったのこんなことだけど、なんだかちょっと嬉しかったような。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


nocoto-styleに音声版ができました!

nocoto style

家事をしながら聞き流せるようにと思い、新たに作ってみました。

まだまだ不慣れではありますが、YouTubeにも是非遊びに来てくださいね。

チャンネル登録していただけると嬉しいです。

ピックアップ記事

2017.5.17

基礎トレーニング、楽しく続けたい!健康ステッパー ナイスデイ購入でモチベーションUP♪

こんにちは、nocotoです。 最近購入した、ステッパーにまつわるお話しをしたいと思います。 家族達の話も入ってきますので、長くなり…


アーカイブ

ページ上部へ戻る