入部シーズン到来!軟式テニス用ラケット、自主練グッズ購入♪

こんにちは、nocotoです。

中学1年の長女と一緒にスポーツショップに行きました。
テニスラケットを買いに。

仮入部期間が終わり、本入部が決まったピカピカの新一年生達がたくさん訪れていました。

本入部して、どういうものがいいのかを聞いてから買えばいいのでしょうが、やる気満々の娘は早く欲しいと。

今年度はどうやら経験者がたくさん入ってくるらしく、レギュラーの座は難しそう。
それでもやっぱりテニスは楽しいから入りたいそうで。

強くなりたい、かっこよくなりたい派の娘は、ブルーにこだわってラケットを選んでいました。

ソフトテニスをやっていたという定員さんがいろいろとアドバイスをしてくれました。
初めて知ったのですが、ソフトテニスは前衛と後衛によってラケットが違うんですって!
どうしよう?

でもちゃんとそんな中学生に合わせたラケットが用意されていました。
オールラウンド用なるものが。

前衛用はボレーをしやすいように、重心を中央に。
グリップに近い部分から2本に枝分かれしています。

後衛用は強くて鋭い玉を打てるように、重心はトップに。
グリップからかなり離れた所で枝分かれしています。

オールラウンド用は二つの中間辺りのところから枝分かれ。

とりあえずはオールラウンド用を買うしかないか。

硬式のラケットよりも安いなと喜んでいたけど、多分2本目も買うことになりそうですね。
私も娘と一緒に練習してみたい。
後衛が面白そうだから後衛用のラケット、買っちゃおうかなあ!?

こちら、娘が選んだラケット。
とても綺麗なスカイブルーで、一目見て気に入ったようです。
一般的なラケットの面の大きさが90インチなのに対して、これは95インチあり、初心者向きです。

ヨネックス(YONEX) [ガット張り上げ済] ソフトテニス 入門用 ラケット マッスルパワー 200 XFG MP200XFG スカイブルー(018) XFL0

新品価格
¥6,449から
(2017/4/30 12:02時点)


お次はグリップ。
もともと巻いてあるものは、1000円以上する物で、これを取り替えるとなると費用がかかります。
硬式用のラケットも同じで、通常はこの上から他のグリップを巻き、傷んだら取り替えるそうです。
部活で使うと汚れやすいから黒っぽいのがいいのでは?というアドバイスでしたが、娘は白がいいと。
意外に自己主張できるね~。
些細なことですが、娘の成長を感じられた瞬間でした。
白は汚れるからとりあえず3回分あると安心。

ヨネックス(YONEX) ウェットスーパーグリップ(3本入) ホワイト AC102 011

新品価格
¥648から
(2017/4/30 12:07時点)


そしてエッジガード。
フレームに貼っておくと、傷防止になり、長持ちするそう。
せっかく気に入ったデザインを壊さないように、クリアタイプのものを選びました。
3回分なので、新たにラケットを購入した時にも使えます。

YONEX(ヨネックス) エッジガード5 AC158 (201)クリア

新品価格
¥648から
(2017/4/30 12:02時点)


そしてボール!
一人でボレーの練習ができます。

広げてみると思ったよりもゴムが短く、部屋の中で練習できます。
これはいい!
私もやってみましたが、お祭でよくある、水ヨーヨーをポンポン打つ感覚でした。
ストローク練習のタイプは、かなり広い場所が必要で、あまり練習できないと思うと言われ、こちらにしたのですが正解でした。
クリップはこのように、スイートスポットの少し上の、横線のガットに付けるそうです。

娘は早速、素振りやボレー練習をかなりやっていました。
頑張ってください!

ナガセケンコー(KENKO) セルフボレー 1個 TSV-V

新品価格
¥558から
(2017/5/2 01:17時点)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る