あなたの尊敬する人はだれ? ホリエモンてやっぱりスゴい!

こんにちは、nocotoです。

 

今までの私は、なんて勉強不足だったのだろう、時代の変化に対して無関心だったのだろう。

勉強家でポジティブな人達は、どんどん情報発信していて、すごいなあと感心しまくっています。

それと同時に、今までの自分の無関心さに後悔の念も抱くのです。

 

以前の記事で、Bluetoothのイヤホンを使ってYouTubeを聴いているというお話をしました。

Bluetoothのイヤホンで家事を楽しもう

そのイヤホンのおかげで、たくさんの為になるお話を聴けています。

ネットビジネス系やお悩み相談系のジャンルを、好んで聴いています。

 

堀江貴文さんは活躍中!

 

最近、聴いていて特に面白いものの一つに、堀江貴文チャンネルがあります。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんが、こんなにおもしろい人だったんだと、最近始めて知りました。

ここでの「おもしろい」の意味は、「話の内容がとても興味深い」ということ。

聴き始めると、あっという間に引き込まれてしまします。

 

以前のマスコミの報道に影響されてか、ホリエモンに対しては、良くないイメージがありました。

それまでも特に注目していたわけではありませんが、刑務所に入ってしまった時点から、全く興味がなくなっていました。

とは言ってもその後、どうやって生活しているのだろうかと、気になることはありましたが。

 

たまにホリエモンの情報を耳にすることがあり、どうやら活躍されているよう。

生きて行く力があるんだなあと、密かに感心していました。

 

最近になって、私がネットビジネス系のYouTubeを見るようになり、ホリエモンを見つけたのです。

 

ホリエモンは、ネット業界ではご健在だったのです。

いや、むしろ大活躍中じゃないですか!

 

堀江貴文チャンネルは聞き出すと止まらない!

 

堀江貴文チャンネルがどんなものかと、ちょっと試しに聴いてみました。

ほんの少し聴いただけで、どんどんハマって行きました。

そのチャンネル以外でもホリエモンの話はいろいろ聴けます。

 

ホリエモンは、型にはまらずに生きてきました。

自分の好きなことに没頭し、やりたいと思うことをやってきている人生。

そのように生きてきて、東大まで中退しているくらいだから、今の学校教育に対しては批判的。

どんどん時代は変化しているのに、学校だけは明治時代の創業以来の体制のまま。

時代遅れにも程があると。

与えられたことしかできない大人に育てるような教育体制になっていると。

 

この意見には私も大賛成です。

特に、公立中学校に対しては日々、疑問や限界を感じているところです。

年々、そのような声は高まって来ているような気はしますが、まだまだ水面下ではないでしょうか。

 

今の子供たちが社会人になる頃は、半分以上の職業が入れ替わっていると言われています。

単純作業や、複雑な仕事でもルールに基づいているものであれば、AIがやることになるらしいです。

だから人間は型にはまった教育を受けているだけはダメなのです。

型にハマった分野はAIがやることになるのですから。

自分から学び、世界を広げて行ける人材に育たなければならないと、ホリエモンは必死で説いています。

極端な話、学校は必要ない場合もあると。

さすがにそこまでは共感できませんが…。

 

2020年に大学入試制度が大きく変わります。

それに向けて、小学校も中学校も、カリキュラムは、数年前と比べて大幅に変わっています。

調べ学習が増え、アクテイブラーニングが広がりを見せています。

はたしてこれが、功を奏するでしょうか?

 

もし、ホリエモンに尋ねてみたら、返ってくる答えは多分…。

アクティブラーニングとは言っても、本当に自分が好きで夢中になれるテーマを扱えるわけではありませんからね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る