料理は結婚してからでも遅くない!生活クラブに頼るのも良し♪

こんにちは、nocotoです。

かれこれ、主婦歴は何年になっただろうかと、ふと考えてみると…、
1998年に結婚したので約19年。
もうこんなにたったの!?

 

結婚してから必死で料理の勉強をしました

結婚するまでは、料理はほとんどできませんでした。
大学時代の4年間は一人暮らしをしていたので、肉じゃが、鍋、カレーくらいは作れましたが。
しかし、結婚生活を営んで行くほどの知識も腕前もありませんでした。

専業主婦は絶対に向かないと思いながら結婚しましたが、遠くに嫁ぐことになったので、いったん退職。
時間ができたので、料理をじっくり勉強することができました。

専業主婦にはなりたくないと思っていたけど、もし、仕事を続けたまま結婚しても、料理に打ち込む気力は出なかったかもしれません。

退職する時に、料理の本を上司からプレゼントしていただきました。

包丁も握ったことのない若い女性からベテラン主婦まで、幅広く使える親切丁寧な料理百科で、かなり重宝しました。
ありがたいプレゼントでした。

目次に料理の写真がズラーっと載っています。

見ていると、あれも食べたい、これも食べたい、となって、創作意欲が湧きます。

よし、これ、全部制覇しよう!

という意気込みで、教室などは通わずに、これ一冊で勉強しました。

今思えば、あの頃は本当に真剣に料理に取り組み、夕飯は2時間かけて作っていました。
真面目に、レシピ通りに。
途中の面倒な工程も省くことなく、教科書通りに作っていました。

今はレシピを教わっても目分量とかでやっちゃいますけどね。
そこまでは必要ないかなと思う作業があれば、省くこともします。

結婚してから、子供ができてつわりが激しくなるまでの1年半は、私の料理修行期間だったと言えます。
この期間のおかげで、子供が生まれてバタバタな時期も、なんとか乗り切れたような気がします。

 

夫婦円満の秘訣は料理から

結婚前にある程度料理ができる人ってどれくらいいるのでしょうか?

きっと料理のことで不安を抱えながら結婚する人は多いと思いますが、大丈夫です。
家族に美味しいものを食べさせてあげたい、自分だって美味しいものを食べたいという気持ちがあれば、時間はかかってもきっと上手になります。

そして、夫婦円満の為には、充実した食生活にすることはとても重要です

共働きの場合はお惣菜に頼ることもあるかと思います。
お惣菜に頼りすぎても、やがて飽きてしまいます。
飽きなくても、濃い味付けに慣れてしまうのは健康の為にはよくありません。

 

生活クラブに頼るのもおすすめです

どうしてもお料理にかける時間や気力がないという人には美味しい安心食材生活クラブ宅配をおすすめします。

生活クラブのよさに関しては、宅配食材の最高峰「生活クラブ」にご紹介してありますので、是非ともお読みいただきたいと思います。

私も仕事の時間を作るために、買い物の時間を減らし、かつ、美味しくて安心な食材を求めて生活クラブを利用しています。
野菜やお肉が本当に美味しくて、沢山の感動をもらいました。
家族の「おいしい」も増えました。
本当に美味しいものは、少量でも満足感があります。

また、遺伝子組み換えの食品をなるべく使わないことにこだわり、努力してくれています。
これは生活クラブの重要ポイント。
子供が生まれてからも安心です。

短時間で調理できるサポートメニューもいろいろあります。
簡単かつ味がとってもいいので、是非お試ししてみてはいかがでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る