これはなかなかない!シャープ デジタルコードレス電話機

タイトル通り、なかなかないタイプの電話機を見つけたので、ご紹介したいと思います。

一年くらい前になりますが、約14年使ったFAX電話の調子が悪くなり、買い換えました。
私は電話機の機能面に対して、結構こだわりがあるので、かなり吟味しました。
FAX機能は、仕事用の電話機の方に付いているので、今回の購入では省くことにしました。

電話機にはたくさんの種類がありますが、nocotoリサーチによると、このようなタイプは滅多にないどころか、これ1台しかないのでは?と思うほど、他には見つけられませんでした。
我が家のニーズに合うことと、デザインも結構可愛く、ボタンの大きなところも気に入り、購入を決めました。

+αの嬉しい機能

①スピーカーホン機能。

電話を置いたまま、ハンズフリーで会話することができます。
パソコンを操作しながらや、メモを取りながら話すことが多いので、とても便利。
契約の解除や操作方法の説明を聞きたい等の電話は、音楽が流れながらとても長い時間、待たされることが多い!
解約させたくないんだろうなあ、などと考えながら、イライラしてきちゃいます。
しかしスピーカーホンが使えれば、家事をしながら待つこともできます。
この機能が付いている電話機はたくさんありますが、付いていない機種も結構あるので、気になる人はちゃんと確認しましょう。

②実は2台とも子機であると言えます。

え!?ですよね。本当の親機は下の写真の「電話機ボックス」という四角のものです。
これを電話回線と接続すればよく、あとの2台は電源につなげさえすればどこにでも置けるのです。
我が家では壁面収納のマジックフィラー内の壁に、電話機ボックスを強力粘着テープでくっつけています。
これにはボタンが一つだけあり、それを押すと、子機2台の呼び出し音が一斉に鳴ります。
もう一度押せば止まります。
会話はできませんが、我が家では、これがなったらリビングに来なさいってことにしています。

とにかくもっとも気に入っているところは、電話機2台を電源さえあればどこにでも置けるというところです。
電話回線のジャックがあるところは限られていますものね。
線を這わせるのも気が進まないし。

小さい方の子機はこんな感じでリビングにいます。
受話器を充電器から外し、ディスプレイを点灯させてみました。
普段は消えたままです。

留守中に電話がかかってくると、シンチャクアリと表示されます。
留守電もこの子機で聞くことができ、消去もできます。

この二つの機能をを兼ね備えたものは他にはないのでは?
nocotoリサーチのみなので、他にもあったらすみません。
この電話機のおかげで、お部屋のレイアウトの自由度も広がりました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る