初めに私のプロフィールをお読みください

【私立大学受験期】長男、国立大学合格なるか!?かあさんハラハラ日記④

大学入試、いよいよ私立大学の受験体験記です。

こんにちは、nocotoです。

息子の大学受験が、いよいよ本番を迎えます。

大学受験に関して、高校3年生の夏から記してあります。

まだの方は先にお読みください。

【高3夏】長男、国立大学合格なるか!?かあさんハラハラ日記①

【高3秋】長男、国立大学合格なるか!?かあさんハラハラ日記②

【高3冬】長男、国立大学合格なるか!?かあさんハラハラ日記③

息子の場合、国立が第一志望なので、私立受験の前に、いきなり最も重要なセンター試験を受けなければなりません。

かなりのプレッシャーを感じながら、うまく力を発揮できるのでしょうか!?

 

そしていよいよ、センター試験前日を迎え…、

 

息子は泣き出してしまいました。

 

かわいそうに…。

私だって泣きたくなったし、今、この記事を書きながらも、思い出し泣きしそうです。

しかし、いつも通りに、そして毅然としている姿を見せるのが母の役目だと思い、こらえました。

センター試験に関しては、ダイジェストで記事を書きましたので、こちらをお読みください。

宿泊しようか悩んだことなども書いてあります。

センター試験を乗り切った!大学入試における母親の役割とは?

今回は、私立大学受験をドキュメンタリーでお伝えします。

では、私大入試のお話に入っていきますね。

私立大学受験体験記

いったい何校受けることになったのか?

どういう順番で受験するの?

息子が全部、一人で決めた。

大体、偏差値順に日程が並んでいるものなのね…。

滑り止め校からスタート

2018年2月1日

今日から私大受験がスタート!

寒くて風邪ひかないかと、それだけが心配…。

今日の私はあまり緊張していない。

ほぼ合格確実の大学だから?

それともセンター試験で免疫がついた!?

 

夜になり、試験が終わって帰ってきた息子。

滑り止め校は簡単だったらしい。

数学は100点かもって。

帰りにロフトをぶらついて来たという余裕。

しかし明日からは一気に難しくなる。

私が平常心を保つためにも、通常通り、夜ランしよう。

しかし、緊張しているのか、心拍数が尋常ではなかった。

走るのが苦しかった。

 

2018年2月3日

口笛吹きながら、息子は受験会場に向かった。

センター試験で死ぬほど緊張したせいか、今はわりと気楽になっているみたい。

それとも人間、いつまでも緊張は続かないようになってる?

 

今日はこれから友人と銀座でランチ。

友人は息子の受験のために、地方から東京に出て来ているのだ。

同士と話せるのは嬉しい。

地方からご苦労様です!

 

2018年2月4日

息子、昨日の夜12時~今日の昼12時まで爆睡!

一校受験してきたら、すごく疲れるみたい。

大学受験て体力勝負だなあ…。

少しは運動しておけばよかったんだけど。

体力が今一つ。

東大や京大を受けるような人って、体も丈夫だからこそ挑めるのだろうなと感じた。

一日に14時間とか15時間も勉強する体力や気力など、息子にはない。

せいぜい10時間くらいだろう。

 

ここ二日間ほど、気分的にリラックスできたけど、明日からまた始まる。

明日と明後日はチャレンジ校受験。

受かる気がしないと言っている。

何と言ってやればいいのか分からないけど、本命はまだ先なので…。

でも頑張ってほしい。

 

2018年2月5日

雨か…。

駅まで息子を送り届けた。

今日は緊張してないと言っていたし、明るく振る舞ってたので大丈夫そう?

朝食も完食。

しかし、食べ終わって気持ち悪いと言っていた。

今日の受験校は、私立の中では第一志望。

緊張しないわけないよね。

それにしても、大学受験て長くて過酷だなぁ…。

 

夜になり、疲れて帰ってきた。

物理が超難しかったらしい。

一番得意なのが物理なのに…。

他の科目はそれほど難しくもなかったらしいけど、きっと皆がそう感じてると思うって…。

気を取り直してまた明日に挑む。

 

2018年2月6日

😣

息子は緊張のあまり、「気持ちわりぃ~!吐きそうだぜ~~!!」

と叫びながら、試験会場に出かけた。

何もしてやれない…。

 

息子が出かけると私はホッとできる。

模試ではCとかD判定だったところなので、あまり期待せずに待つことにしよう。

でも、こんなに受けているのだから、チャレンジ校もどこか一つくらいははひっかかればなあ…。

 

夜、帰って来た息子にどうだった?と聞いても「別に」だって。

昨日とは逆に、物理ができて、他のが難しかったらしい。

大学によって傾向が全然違うらしく、その事について語り始めた。

夫と私は、「家庭教師できるなあ」とか「受験コンサルできるね」とか言ってみる。

 

来週は3連チャンだ!

 

2018年2月8日

私立大、今日から3連チャン。

今日の大学は全く見込みがないそうで、行くのが面倒だと言い出した。

確かに、諦めている様子。

だって、気持ちわりぃ~とは叫ばなかったから。

でもちょびっとは期待してみようかな…。

 

2018年2月9日

今日は朝からなんだかバタバタ!

冷や汗かくようなこともあったりして、心臓が疲れた…。

知らない間に、息子は入試へと出掛けていた…。

今日は偏差値的に言えば適度なレベルのところ。

息子は偏差値なんて、あまり関係ないと言っていたけどね。

今日はこれから次女のテニスの大会。

 

夜、明るく帰って来た息子。

手応えがあったらしい♪

じゃあ、合格!?

なんて聞くと、いや、ダメかもなんて…。

明日は同じ大学の同じ学部を再び受験。

どういうこと?

得点の配分とか、方式が違うみたい…。

チャンスが増えるのは、ありがたいような気はするけれど、複雑な気分。

受験料がスゴいのはこういうことなのだ…。

 

2018年2月10日

息子、起きてきて開口一番に「腹いてぇ」。

風邪ではなさそうだし、ストレスがまた出たか!?

すぐに治まったからよかったけど。

3連チャン最終日、今日を乗り越えればしばらく休める!

しかし、合格発表がまだ一つもない…。

周りの子達は合格がぼちぼち出てるんだけど…。

 

3連チャンが終わり、帰ってきた。

受験に慣れてきたみたいで、「5日連チャンでも行けるかも」なんて驚きの発言。

きっと明日は昼まで寝るだろう。

次は四日後!

初合格

2018年2月11日

😆🌸

今日、初の合格発表はオッケーでした!

しかしもし、そこしか受かってなかった場合、入学するのかどうかは不明…。

それなら受けなきゃいいのにとも思ったけど、とりあえず合格を手にし、自信をつけていくという戦法の為には、アリかなと思った。

 

現在、私の頭は息子に奪われているけど、娘らも頑張っている!

二人とも英検に合格していた!

長女→準2級(絶対に落ちたと言うから二次試験の日、別の模試を申し込んでしまった。ギリギリ合格)

次女→5級(自身たっぷりだったのにギリギリ合格)

 

今日は3人とも合格という、貴重な日になった。

 

2018年2月12日

✊🌸

今日も家族でガッツポーズ!

とは言っても昨日、合格した大学が、センター利用でも合格しただけで、選択肢が広がったわけではない。

しかし、このセンター利用には大きな意味があった。

ここで合格したおかげで、センターでコケていない、大きなマークミスもしてないということが判明した!

これで安心して国立二次試験が受けられるというわけ。

息子なりの戦略だった。

お金はかかるが…。

そしてめでたく、滑り止め校がもう一校合格していた。

初不合格

2018年2月15日

私立大入試最終日。

あまり緊張していないのかと思ったら、歯を磨きながら「気持ち悪ぃ」と、ボソッと。

息子の受験校の中では中間レベル。

偏差値だけ見れば問題ないはず。

どうかコケませんように。

息子は緊張気味だけど、私にはやるべきことがいっぱいあり、心配してる暇がない。

 

そして…。

😖

試験会場に到着した息子からLINE。

◯◯大学、不合格だったと。

試験直前に、そんなもの見なきゃよかったのに…。

そこはもともと、偏差値が1だけ足りなかった。

先輩ママさんが、私大は模試でA判定のみ合格したと言っていたのを思い出した。

ということは、あと二校もきっと、届かないのだろう…。

 

息子、帰宅。

物理はできた。

数学が超ムズかった。

英語は微妙。

どうなんだろう?

私大受験、全て終了。

本命まであと10日、悔いのないよう頑張ってほしい。

一喜一憂、混乱始まる

2018年2月17日

😔🌸

昨日、合格通知がまた一つ来たのに、パッとしない朝…。

合格できるかどうか!?の大学が合格したというのに。

明後日までに入学金をとりあえずどこか支払わないと。

今まで三校合格していて、二校にまで絞れているが、どちらがいいのか分からない!

払うかどうかは、明日の私立本命校(ほぼ無理)の発表にかかっている。

そこ以外はあまり行きたくないみたい…。

 

2018年2月19日

苦しい… 。

今日は私立第一志望の発表の日。

何時から発表なんだろう?

息子はまだ何も言ってこない。

もともと50%も確率がない、チャレンジ受験だし、本人も諦めてるし、覚悟はできているつもり。

でも不合格通知を受けるのは辛い。

😢

息子が何も言ってこないから、部屋を見に行くと、布団にくるまっていた。

残念な結果だった…。

しかし昼には、口笛吹きながらリビングに現れ、少しホッとした。

今日は前に合格した大学の入学金、支払わなきゃ。

二校のうち、一校に絞らなきゃいけないのに、決められないらしい。

私だってどちらがいいか分からない。

ネットで二校を比較している掲示板を見てみたけど、人それぞれだし…。

仕方がなく、二校とも振り込むことに。

合計44万円。

なんてこった…。

本人があまり行きたいとも思っていないから、なお複雑。

ここまで、3勝2敗。

 

2018年2月20日

大学によって、入学手続きの方法がずいぶんと違うのね!

入学金振り込んでホッとしてる場合ではなかった。

手続き書類を郵送で送らないと!

住民票をとりに、市役所まで。

入学するかどうかも分からないのに、ここまでしなければならないのね。

 

2018年2月23日

久しぶりの登校日。

私立なので3学期はほとんど学校に行かなくていい。

始業式とセンター試験の自己採点の日しか行っていない。

卒業まで、学校に行くのはあと3日だけ。

今日は私立の合否結果の報告日だった。

理系クラスだけど、担任の先生が文系クラスの話をし始め…。

GMARCHは今年はかなり苦戦しているらしく、私立の後期試験を探している子が多いらしい。

私大文系、警告以上の厳しさかも。

😣

 

2018年2月25日

😆🌸

今日は本命中の本命の、国立大学前期試験の日。

電車遅延のため、入試時刻が一時間繰り下げ。

試験が始まる前に、息子からLINEが来た。

最後に受験した私立大学が、合格していたと!

今日の試験、調子よくできるといいな。

 

次回はいよいよ国立大学の前期試験体験記です!

【国立大学受験期】長男、国立大学合格なるか!?かあさんハラハラ日記⑤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください