初めに私のプロフィールをお読みください

超初心者ブロガー向け!私がスランプに陥った体験談とモチベーション維持方法

ブログを書く人には、必ずスランプが訪れます。

こんにちは、nocotoです。

nocoto

ブログを書き始めると、必ずスランプに陥る時が来ます。

スランプは、私も何度か経験しました。

そんな時、どのように持ち直したか、体験談をお伝えしたいと思います。

ブログを書き始めた動機は?

様々な動機から、たくさんのブログが生まれています。

①趣味のことを思い切り書きたい

②普段考えていることや、経験したことを、シェアしたい

③ブログで収入を得たい

④今手がけているビジネスの集客用に使いたい

私の場合は、②がメインで、③も少し。

とにかく情報発信がしたくて、スタートアップ時は、すごいスピードで記事を書いていました。

スランプに陥るのはどんな時?

ブログに関してのサイトや、Twitterなどを見ていると、スランプに陥り、立ち止まってしまう人が、どうやらたくさんいると感じました。

私は、書くことがとにかく楽しくて、ついでにアフィリエイトでもぽつぽつと成果が出たりして、ブログを楽しんでいました。

もちろん今も♪

で、私にはきっとスランプなんて来ないだろうと、メンタル的には自信があったのです。

ところが、そうはいきませんでした…。

ブログ開始3ヶ月後

私はブログを書き始める時に、

「とにかく3ヶ月間は毎日記事を書こう」

という目標を立てました。

そして何とか目標を達成し、すごく充実感を得られたのです。

しかし、楽しんで書いてはいたものの、目標を達成する為には、かなりの睡眠時間を削ってしまいました。

3~4時間睡眠という日が続き、体調が優れなくなりました。

3人の子育てをしながら、仕事もしながらブログを書くには、やはり何かを削るしかありませんでした。

それで睡眠を削ったわけですが、病気になってしまっては元も子もない!

ペースを落とすことにしました。

気持ちと体力、時間のバランスがうまく行かず、ブログ開始3か月後に、戸惑いを感じたのです。

最初の3ヶ月が勝負!

当時、超初心者ながらに、ブログを続けるには、この3ヶ月間を頑張れるかどうかが、すごく重要になりそうだと感じました。

戸惑いを感じつつも、達成感と充実感も、それ以上に感じていたから。

今後、更新頻度は少なくなるけれど、続けられないかも、という不安はありませんでした。

そして、この3ヶ月をやりきったら、「超初心者」を抜け出し、「初心者」になれたようにも感じました。

※あとから知ったのですが、低品質な記事を量産するよりも、良質なものを少しずつ更新する方がいいということもあります。しかし、スタートのモチベーションを維持する為には、質より量で頑張るのもいいと思います。スタート地点で最も大事なのは「勢い」です!

pv数がなかなか伸びない

3ヶ月が過ぎてからも、一所懸命に記事を更新しているのに、なかなか来てくれる人が増えないという時期がありました。

精神的にしんどい時期でした。

そろそろ教わることも必要だと感じ、ブログセミナーに参加してみました。

そのセミナーでは、何人かのブロガーさん達が、3万とか4万とか7万pvとか、夢のような話をしていました。

「続けていれば、絶対に急に伸びる時が来るから、とにかく続けた方がいいよ!」

と、アドバイスをいただきました。

4万pvあるという、女性ブロガーさんが、7か月目くらいから急に伸びたと言っていました。

だから私は、7か月目まではじっと耐え忍ぶことを、その場で決意したのです。

 

また、ある女性ブロガーさんは、一年近く、50pv付近をずっとさまよい続けていたけれど、ある日の記事が大ブレイクしたのをきっかけに、それ以降は数万pvを保っているとのことでした。

大ブレイクした記事のpv数は忘れましたが、一日に10万pvを遥かに超えた数字でした。

サーバーがダウンしてしまい、一時、閲覧不能になったそうです。

その貴重な記事はこちらです↓↓↓

部下が全員働くママになったら、私の残業時間が減ったという話

はてなブックマークが2000超え、Facebookのいいねは4万超え!
ただ、SSL化したときに、数字をゼロクリアさせてしまったそうです。

 

さて、私の話に戻ります。

セミナー後しばらくは、記事を書いた分だけ、緩やかにpv数が上昇していくという状態でした。

下がってはいないけれど、緩やかすぎるのが辛い感じでした。

しかし、ゆっくりペースではあっても、記事は更新し続けました。

すると、4万pv女性が言っていたように、7ヶ月目から、今までよりも急勾配でpv数が上昇し始めました。

淡々と記事を更新していれば、7ヶ月目頃から、Googleさんにブログを認められるのかなと感じました。

何ヵ月か前に書いた、自分でも忘れていたような記事が世に出たりして。

ワードプレスは、最初の半年くらいは孤独な思いをするという噂は、本当だったなと実感しました。

きっと、この期間にやめてしまうブロガーさんは多いだろうと想像しました。

「絶対に続けるべきだ、やめてしまってはもったいない」と言われたことに、共感できる思いでした。

pv数が初めて下降した月のショック

しかし、ブログ人生、そう甘くはありません!

11ヶ月目で、pv数がダウンしてしまいました。

これまでずっと上がり続けていたので、まさかの下降に、かなりのショックを受けました。

しかし、毎日の推移を見れば、上がったり下がったりしながら、月単位で上昇していたのだから、長い目で見れば、同じように月毎の推移も、上がったり下がったりしながら上昇するんだよ、と自分を慰めました。

だって、長く続けているブロガーさんのも、実際そうですものね。

とはいっても、下がったという事実には、何らかの原因があるはず。

このままのやり方では、いけないのではないかなと思い始めたのです。

pv数を上げるため、猛勉強に突入!

これまでも一応、ブログの書き方や、最低限のSEO対策については、調べながらやって来てはいました。

しかし、なぜpv数が下がってしまったのか!?

原因を追及するべく、必死で検索し始めたのは、その時からでした。

初心者ブロガー向けのブログがたくさんあり、情報を得ることができ、とてもありがたいと思いました。

その時に、リライトという作業もやって行かなければならないことを知ったのですが、記事数は既に200記事位はあったので、気が遠くなりました。

リライトは1年8ヶ月たった今も、少しずつ進めながら、記事も更新中です。

まだまだかかりそうです。

 

勉強した通り、ブログの修正に力を入れました。

するとそこからは、これまで以上の急勾配でpv数が上昇し始め、努力が報われた感じがしました。

テクニカル面でのスランプ

ワードプレスは自由にデザインできる反面、複雑で難しいです。

私はFC2やアメブロも経験しているので、何とかなるだろうという気持ちで、始めました。

ところが、何とかなりませんでした。

SEOを真剣に考え始めると、やり直さなければならない所が出てきて、4ヶ月目頃から、お手上げ状態になりました。

そんな時に、ワードプレスのもくもく勉強会というのを見つけ、参加し、疑問点が解決できました。

それからも、分からないことがちょくちょく発生しましたが、月に一度の勉強会があるので、モチベーションを保つことができました。

まとめ

スランプに陥る原因として、記事を書き続けられない、ということと、技術的なテクニックの、大きく分けて2つの問題があると言えます。

自分から研究しようとする姿勢が、最も大切だと私は思います。

新しい知識が入れば、それを試してみたくなるものです。

また、時には人に頼れる力も必要です。

全て自分で検索し、一つ一つ紐解いていく時間が惜しいという人は、最初からコンサルティングを受けるのも、いいと思います。

なるべく早く、ビジネスに結びつけたいという人は、そうするべきとも言えます。

しかし、コンサルティングを受けるにしても、100%手取り足取りというわけには行きません。

自分で調べることも、大いに必要になりますし、探究心がなければ、コンサルを受けても効果は出ないでしょう。

 

ワードプレスのブログには、正しいやり方があります。

間違ったやり方では、成果はあまり出ません。

研究熱心になることが、モチベーションを高める秘訣です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください