人生楽しい?辛い?自分がこうなった理由はちゃんとある

こんにちは、nocotoです。

 

「私って不思議と人生うまく渡ってきているかも。」

「どうして私っていつもこうなんだろう?」

 

大きく大きく分けてみると、人生って二つのパターン分かれると思います。

私達は、約20年かけて人格が形成されるそうです。

だから、二十歳までの環境や経験で、その後の人生がほぼ決まるということです。

 

人生なんとなくうまく行っている人

 

思い通りに生きてこられている人は、子供の頃から成功体験をしてきて、周囲からも認められてきたという経験を積み重ねてきた人が多いのです。

例えば、足が速くて50メートル走で1位をとり、友達から「足が速いね」「運動ができるんだね」と褒めてもらえたとか、勉強ができたとか。

このような体験をすれば、自分は運動ができる、頭がいいと思うことができ、自信を持って行動できるようになります。

するとそのような人は、二十歳を越えても同じように成功体験を繰り返していけるのです。

例えば、やりがいのある仕事に就けたり、恋愛、結婚がうまく行ったりと、二十歳以降の人生も充実したものになりやすいのです。

 

人生に幸せを感じられない人

 

このような人は先ほどの例とは逆に、幼少の頃から辛い体験をしたり、とらうまを抱えてしまったり、残念な体験を積み重ねた人。

例えば、いじめにあったり、信じていた大人にだまされ、人間不信に陥ってしまったとか…。

このような場合は大人になっても、自分に自信を持てず、コンプレックスを持ち続けていたり、常にどこかおびえていたりと、なかなか現状に幸福を感じることができなくなってしまいます。

 

二十歳までの経験は繰り返す

 

大まかな二つのパターンの人生についてお話ししましたが、20歳までこのような過程を経て形成された人格は、その後もほぼ同じ様に繰り返して行くそうです。

これはほぼ確実なんだそうです。

前者の場合はそれでいいけれど、後者の場合は「人生は繰り返す」なんて聞いたら絶望的になってしまいそうです。

生きていく意味を感じたいですよね。

 

努力で人生を変えることはできる!

人生を逆転させるためには、セルフイメージを変えて行かなければなりません。

そう言われてもどうすればいいのか全然見当ががつかないと思います。

やはり学ぶことは必要になるのです。

今はコミュニケーション技術が発達して、論理的に学ぶことができる時代になりました。

思考を変えることだってできるのです!

研修を受けてみると、言葉で教わるコミュニケーション技術に、とても感心してしまいます。

他の受講生の皆さんも声を出して驚いていたほどです。

普段何気なくとっているコミュニケーションも、意識して、トレーニングすれば変えていくことが可能なのです。

 

自然に人と会話するのが難しくなった現代。

コミュニケーションについても学ばなければならない時代に突入したのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る