「子育て・家族・友達・仕事」全部を楽しみたい私のブログ

お手軽キャンプはいかが?「清水国明の森と湖の楽園」(山梨県)での楽しみ方

清水国明の森と湖の楽園のトレーラーハウスに2家族で2泊。とても綺麗だった!

こんにちは、nocotoです。

去年のゴールデンウィークに行った、「清水国明の森と湖の楽園」という山梨県のキャンプ場のご紹介をします。

上の写真の(トレーラーハウス)に、2泊のキャンプです。

私のいとこ一家と一緒だったのですが、B-Bパレスは2家族で泊まるのに最適です!

アクセス方法

私は高校の保護者会があったので、2日目に一人で富士急行で駆けつけ、一泊だけ。

息子は留守番。

愛嬌のある「フジサン特急」に乗車し、「河口湖駅」で下車。

愛嬌のあるフジサン特急で河口湖駅に到着。

また乗ることがあれば、富士山ビュー特急のスイーツプランを利用してみたいですね~。

河口湖駅からはタクシーで行こうと思ったのですが、夫に車で迎えに来てもらいました。

車で10分くらいの距離です。

ちなみに、車で行く場合は中央道・河口湖ICより4km、車で約10分。

周辺の寄り道

前日に到着していた夫と娘達の3人は、河口湖で遊んだそうです。

スワンにも乗ったそうです。

清水国明の森と湖の楽園に行く前に、河口湖でスワンに乗船♪

 

本格アスレチックも体験!

子供達は恐くなかったらしい…。

清水国明の森と湖の楽園に就く前に寄った本格アスレチック。

 

富士吉田の名物「吉田うどん」

富士吉田の名物「吉田うどん」。こしがあって太くて食べ応えあり!

すごいボリュームでテンション上がりませんか!?

こしがあって太い麺は男性にもってこいですよね!

こちらは帰りのお昼に寄りました。

清水国明の森と湖の楽園 B-Bパレス(トレーラーハウス)

キャンプ場は標高931mと高めなので、昼間は爽やかで気持ちがいいけど、夜は結構寒くなりました

でもジャンパーを着ていれば外で食事も大丈夫です。

B-Bパレスの仕様

今回は私のいとこ一家と2家族でのキャンプ。

このトレーラーハウスは1棟2室タイプで、2家族で楽しく泊まれます。

1室5名、計10名まで。

入口は別々で中央の壁で仕切られ、2世帯用マンション?みたいな感じです。

中央の壁にはドアがあり、部屋を行き来することもできます。

そして嬉しいことに、とっても綺麗!

中に入るとキャンプに来たことも忘れそうなくらい。

エアコンもついているので、きっと夏も快適なんでしょうね。

残念なことに、部屋の写真を撮り忘れてしまいました。

こちらに詳細が載っているので、気になる人はどうぞ。

トレーラーハウスB-Bパレス夕

サイトから予約もできます。

フル装備のお手軽キャンプ

今回は楽に、お手軽キャンプにしてみようということで、いとこが予約してくれました。

テラスにテントやタープが張ってありますが、実はこれは備え付け

清水国明の森と湖の楽園のトレーラーハウスに2家族で2泊。とても綺麗だった!

バーベキューコンロ等の調理道具食器等、全て揃っています。

食材も注文できますが、それは利用しないで、自分たちの食べたいものを持って行きました。

その他に持参したものは調味料や、紙皿・紙コップ・割り箸くらいだったでしょうか。

食器はありましたが、洗い物を減らすために紙皿などは持参したのです。

夜は電気がついていて、ランタンも必要ありませんでした

そして今回、とても便利だと思ったことがありました!

トレーラーハウスから少し歩きますが、共同の大きな冷蔵庫があり、袋に名前を書いて自由に保存しておくことができます

これはとってもありがたいこと!

これまで私が行ったキャンプ場の中で、冷蔵庫を使えたキャンプ場はなかったと思います。

食事メニュー

二日目の夕飯のご紹介です。

バーベキュー

定番のバーベキュー材料の他に、【生活クラブ】の「鶏もも肉一口カット500g」を2袋持って行きました。

生活クラブの鶏肉は、地鶏のように引き締まっていて、とっても美味しいです。

冷凍になっているので保冷剤がわりにもなり、キャンプに便利だということに気付きました!

鶏肉を食べたいとこ達は、あまりの美味しさに感動していましたよ!

喜んでもらえて良かった♪

たこ焼き

たこ焼きは女子達が上手に焼いてくれました。

綺麗な丸にできたことをとっても喜んでいて、大盛り上がり!

いとこがたこ焼き器を持ってきてくれていました。

ケーキ

テントの中で夫のバースデーパーティ。

いとこがケーキを買ってきてくれていました。ありがとう~!

お手軽キャンプは最高!

今回はお手軽キャンプにしたことによって、大人ものんびりできました。

子供たちも、お手伝いが少なくて今までで一番楽しいと言っていました。

自然の中で大はしゃぎ。

これなら小さなお子さんがいるご家庭も、安全にキャンプが楽しめそうです。

自然の中に身を置くことは、大人にとっても大切なことです。

さあ、キャンプに出かけましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.